お得/話題/情報

ウッディパズル|ゲームの内容・攻略のコツ・ストレス発散効果あり?

大人から子供まで楽しく遊ぶことが可能なアプリウッディパズルを紹介。

ウッディパズルのゲームルールや内容。攻略のコツや改善点。また、ストレス発散効果があると話題なのでまとめたので読んでみてください。

楽しく遊べるウッディパズル!攻略のコツ・内容紹介

升目に様々な形の木目のブロックを当てはめていくゲームです。テトリスのようなものですが、テトリスと違うのは画面の上からブロックが落ちてきて時間が制限されている事ではなく、このゲームは色々な形のブロックの中からランダムで3種類の形のブロックを升目に当てはめると次の3つのブロックが出てくるという感じなので、じっくりと考える事ができます。縦と横のブロックがそろえばブロックが消えていきます。

2つのブロックを当てはめる場所が無くなったらゲーム終了です。広告を見れば、続きをやる事が出来るのですが、なかなか簡単でありながら時間の経過とともに大き目のブロックが出てくるので難しいなと感じるのでついプレイ時間が長くなってしまいます。

4段など一気に消すとポイントが高くなるのでなるべくポイントが高い方を狙うのですが、欲しいブロックがなかなか出てくれない時がもどかしい時がありますね。

ストレス発散効果あり?

何より本当に簡単で始めやすく、時間の経過とともに出てくるパズルが難しい物になっていくので気づくとあっという間に1時間過ぎている位集中してやってしまうアプリです。

テトリスのように時間に追われるような感じもないので、焦る事もなくじっくりと考える事ができるのが魅力だと思います。

また、子どもと一緒に点数を競ったりすることもできるので家族みんなで楽しくプレイする事ができます。

空き時間によくプレイするのですが、ストレス発散の効果もあるのかやり終わった後はなんだか頭がすっきりするような気がするので、グーグルプレイのウッディパズルの説明を見ると、リラックス効果やストレス発散のなどの効果が期待できるような内容が記載されていました。

やはり、そのような効果があるのでストレスをためた人は是非やってみて効果を実感してほしいです。

攻略のコツ

私もそんなに上手ではないので攻略のコツは解らないのですが、なるべく4列以上を消せるようにブロックを組み合わせてコンボを目指しています。初めは一列づつ消していたのですがポイント伸びずになるべく隙間を開けないように組み合わせていきます。

3つのブロックを升目に入れると次に新しい3つのブロックが出るのですが、そこから選んで升目に入れていくのだけではなく、升目にどうしても入らないブロックを1つだけキープする事ができるので、初めの方に沢山出てくる小さいブロックをキープしておける所に入れておいてここぞと言う時に使う事もしています。

このゲームを初めてプレイした時、テトリスと同じ感じかと思っていたのですが、縦横がそろえば消えてくれるのでそこも意識したプレイをするようにしています。

無料なので広告が嫌

ブロックの向きが動かせないのがテトリスと違ってモヤモヤするので、もし動かせるようになったらもっとやり方の幅が広がるので楽しくなるのではないかと個人的に思ってはいるのですが、この動かせないという制約があるからこのゲームが簡単でありながら難しくやりがいを感じられるというメリットでもあるのかもしれません。

無料ゲームなので広告が入るのは仕方ないのですが、なるべくならセクシー系のアプリの広告を入れないでほしいというのがデメリットですかね。

子どもと一緒にプレイする事が多いのでなるべく広告の時は見ないようにしています。

大人から子供まで楽しくプレイ

大人から子供まで幅広い年代の方が楽しくプレイできるアプリゲームではないでしょうか。

私は隙間時間にサクサク消えていくパズルの感じがストレスも一緒に消えるような感じがするのでよく利用しています。

子どもとのコミュニケーションの一環としても役立っているので、お子さんと楽しくゲームをしたい方や私のように隙間時間にストレス解消したい方なんかにもおススメだと思います。

また、両親にやってもらった事があるのですが2人とも難しいなぁといいつつも楽しそうにプレイしていたので、脳トレの役目もあるような気がします。

脳トレのアプリももちろんあるのですが、脳トレと意識せずに楽しみながらプレイする事ができるので、義両親にもこのアプリをおススメしようと思っています。