お得/話題/情報

[軽度の火傷]ハンドクリームを塗ればヒリヒリ感を緩和することができる?

軽度のやけどには、冬場にあまったハンドクリームが役に立つかもしれません。火傷後のヒリヒリ感が気になることあると思います。

そこでおうちにあるもので対処できないか?と考えたときに思いついたのがハンドクリームでした。試しに塗ってみたらなんと!!!ヒリヒリ感が緩和・なくなったのです。

火傷後のヒリヒリ感を防ぐにはハンドクリーム?

料理をしている時に、蓋を開けて蒸気で手を火傷してしまったことがありました。重症の火傷ではありませんが、水で冷やしてもひりひりして気になる事がありました。しかし火傷といっても色々です。

重度の火傷で病院にかからなければならないレベルならともかく、少し皮膚が赤くなった程度では病院に通う人はあまりいないんではないでしょうか。私もその一人で、お金をかけてこのひりひりを治そうとは思いませんでした。

しかし火傷のひりひり感は結構気になるものです。水を浸している時は痛みはないのですが、出すとひりひりして気になりました。どうしたものかとおもって周りを見渡すとたまたま冬場につかったハンドクリームがあり、試しに塗ってみる事になりました。

https://soulmate813.com/lifestyle-21/

ハンドクリームはコーティング作用がある?

必ずしもとは言えません。これはあくまで私の体験から効果があったという話なので、重度の火傷についてはしっかり受診する事にしてください。やかんの蒸気がかかったとか、ちょっとした火傷の場合に私は効果があったという話なので、試してみる価値はあるのでは?という程度です。

自分はなぜハンドクリームを塗ろうとおもったかというと、火傷の部分がかさかさ例えば布団などにふれて気になる訳です。

ハンドクリームを塗る事で、もともと手荒れが結構あったのでぬるぬるしているハンドクリームの成分が、そうした皮膚の上部分をコーティングしてくれることで、火傷で赤くなった皮膚を守ってくれるのでは?と思ったからです。そこでどうせ残っているハンドクリームを有効活用でればもうけものという感じになりました。しかも効果はありました。

火傷のヒリヒリ感が緩和された

ひりひりしている部分が、空気などにふれる事もなくひりひり感が段々無くなって行きました。テレビを見ていてもこの火傷のひりひり感がきになって見てられませんでしたが、塗って数分後には段々痛みやひりひり感が緩和してきました。

実は翌日お風呂に入る時には、クリームがとれて若干しみる事になりました。つまりクリームが残っている間は、軽度の火傷をコーティングしてくれていたのだと思います。

無事、軽度の火傷は完治し3日後にはなんの問題もなく皮膚は再生していました。皮膚も特に跡が残る事なく、火傷も完治した事になります。何度も言いますが、これはあくまで自分だけが経験した話ですので、重度の火傷についてはどうかとおもいます。

私が使っていたハンドクリームもご紹介しておきます。

イソップ Aesop レスレクションハンドバーム 75ml [030686]

おわりに

結構深夜に火傷した人には効果があるかもしれません。病院にかからないという選択をした人でも、薬を求めるかもしれません。最近ではドラックストアーも、深夜営業しているところもありますが。

ドラッグストアーにいくのも面倒だという人にとっては、あまったハンドクリームを有効活用する方法として提案出来ればと思います。なんとなくこの発想、ガマの油とよくにているように思います。

傷口をコーティングする事で傷を感知させるというのは、水ばんそうこうとかよくあると思います。急場をしのぐのにこうした火傷治療の一環としてハンドクリームを使うというのは一つの手だと思います。

特に女性はハンドクリームを持っている人が多いのではないかと思います。普段家にあるものを使って役立つ方法として今回紹介させていただきました。ぜひ参考にしてください。