お得/話題/情報

無印のタイル目地ブラシ使用レビュー・よかった点と改善点まとめ

引っ越しし、引っ越し先のお風呂場の床が以前住んでいたところと違う素材で、今まで使用していたお風呂の床用のブラシではあまり汚れが落ちなくなったため、どうしたらいいかと悩んでいました。

他社の商品を試してみたのですが、余り汚れが落ちなかったり、使いにくかったりして、他にもっといいブラシはないかなと、思っていた矢先、ある日ネットサーフィンをしていた際にたまたまこの商品が使いやすいと言う記事を読んで、これいいかも!と思いました。その記事はどこのものだったか忘れてしまいましたが、写真もあり新居の床と似たような雰囲気だったので、うちの床にも適材かもしれないと思いました。

価格も190円と、今まで購入したものよりも安かったので、もしイマイチだったとしても、諦めがつくし無印良品なら家の近くにあるので、試しに購入してみようと思ったのがきっかけです。

無印のタイル目地ブラシを買ってみた

タイル目地ブラシというだけあって、目地の部分にフィットします。俗に言うヤマギリカットで目地のタイルのお風呂にはもってこいだと思います。コシが強いブラシなので、ゴシゴシ擦ってもへたりにくいし、汚れも落ちます。

また、水回りの汚れは黒ずみだったり、水垢汚れだったり色々あると思いますが、オールマイティーに大体どの汚れに対しても落とせます。あまり時間のたっていないものだったら、洗剤なしでゴシゴシすれば落ちる事もあります。目地との境目など、汚れが付きやすく、かつ落としにくい場所も良く落ちます。ブラシの目も程よく荒いので、掃除後のブラシのお手入れもすぐできます。ブラシの先に穴があるので、フックにかけて乾かす事も可能です。ちなみに価格も190円とお手頃なので、騙されたと思って試しに購入してみるのもありかと思います。

掃除が本当に楽になりました

お風呂掃除がしやすくなりました。ブラシ部分が斜めにカットしてあるので、奥の段差があるところもブラシを床に当てて擦れば掃除できます。

他の目地ブラシだと、ブラシの断面がフラットなタイプが多いので、タイルの隙間にフィットしなかったり、割とすぐブラシ部分が開いてしまうのが難点でしたが、この商品はその辺のストレスがないので、重宝します。正に「痒い所に手が届く」と言った感じでお風呂掃除が苦にならなくなりました。

その為、今までは、よし!お風呂掃除するぞ!と気合を入れて掃除していましたが、このブラシを使うようになってからは、ちょっとついでに掃除しておこうかなあ~、と流れでササっと掃除するようになりました。また、無印良品は、食品や文房具、寝具などは良く見たり購入したりしていましたが、この商品を購入してからは、掃除用品のコーナーも見るようになりました。

よかった点

目地部分にフィットして掃除がしやすい!ブラシ部分が斜めにカット(ヤマギリカット)してあるので、よりフィットするのか段差の奥や見にくい場所でも掃除しやすいです。また、掃除しやすい為、お風呂掃除の頻度が上がったせいか、どうしてもブラシの劣化が今までよりも早いのですが、この商品は190円ととても気軽に買い替え易い価格なのも助かります。持ち手の部分に穴もあるのでフックに引っ掛けたりもできて、そこも嬉しいポイントです。ブラシ部分のカットの形状のおかげで隙間にもピタっとはまるので、他の場所の掃除にも使えそうなところもポイントが高いのではないでしょうか。

無印良品の商品らしく、余計な色や装飾がないので、出しておいても主張がないところもいいなと思います。

改善点

個人的には、持ち手の部分がもう少し(本当にあと1、2センチ位)長いと使いやすいなあと感じました。また、あくまでタイル用なので(ブラシ部分が固いので)浴室の他の部分には使用できないだろうなというところです。浴槽などは傷が付いてしまいそうで、そもそも使用した事がないのであくまでも予想ですが、ブラシ一本で浴室丸ごと掃除ができればすごく理想的だなと思うので、この商品ではそれがちょっと難しいなと思います。

また、人気商品だからか、一時期店頭から消えており、泣く泣く繋ぎで違う商品を使用していた事があります。製造中止というわけではなかったようで、最近また見かけるようになりましたが、もしかしたらまた買えなくなる事があるかもしれません。

まとめ

自宅のお風呂場の掃除をする人、しない人両方向けの商品だと思います。掃除しない場合は、ブラシのカット面がどうのこうのとあまり気にしないし、関係ないと思いますが、このブラシで掃除してみると、綺麗に目地の部分にフィットするので気持ちがいいです。

その為、掃除をしない人でも試しに使ってみるとそのフィットする感じが楽しいを感じる人はいるのではないかなと思います。もちろん掃除をする人は言うまでもなく、上記に記載したように、ブラシがすぐ広がって買い替えなければいけないというストレスから解放されますし、両者に対して言えるのはお風呂掃除を苦でなくなるというところだと思います。