ライフスタイル

仙台の牛タン焼き一隆本店|知る人ぞ知る最強のお店!行ってみたので感想まとめ

仙台といえば牛タン、と仙台に来た誰もがすぐに思いつくと思います。私も宮城の出身ではないので、初めて仙台に来たときは「牛タン食べてみたいな…」と思いました。ただ、私はチェーン展開しているお店に行くのは嫌なひねくれ者なので、聞いたことのある有名店や、何件も店舗を展開しているお店は避けて、地元の人が行くような、古くからある知る人ぞ知るシブいお店に行きたかったのです!

グーグルマップで検索すると、仙台駅周辺にはたくさんの牛たん屋さんがヒットしました。その中から有名店やたくさん店舗があるお店を除外して、何件か いい感じで、徒歩圏内のお店をリストアップします。そしてネットで「仙台 牛タン 老舗」みたいに検索して、仙台市の牛タンの発祥店や、店ごとの特徴など情報収集…リストアップしたお店と照らし合わせます…

その中から、あまり混んでおらず、有名すぎず、仙台駅から遠すぎず、料金が高すぎないお店を…と考えて、条件にマッチしたのが「牛タン焼き一隆本店」でした!
仙台駅から徒歩圏内、駅のお土産屋さんや牛タン横丁で見ることのない店名、高すぎない料金設定、「私、いい感じの牛たんやさん知ってるんだよね〜」とカッコつけられる…という条件を満たすお店だったので、ご紹介したいと思いました!

牛タン焼き一隆本店紹介

仙台駅から伸びるアーケードを歩いて10分少々だったでしょうか、アーケードからも離れすぎずグーグルマップさんに案内をしてもらっていれば迷いにくい立地にあります。そして何より佇まいがgood。飲食店のテナントが複数入った建物の一角です。渋いのれんがかかった引き戸の入り口、メニューの立て看板…2,3人の待ち客が並んでおり、お腹が空いてしまう香ばしいお肉の香りが誘います。「大勝利…!」入店前から勝利を確信しました!笑
専用駐車場はないため、車でお越しの方は近隣のコインパーキングに駐車する必要があります。お店の近くに何件かありました。

行列の最後尾に並ぶと、お昼どきもあってか私の後ろにもお客さんが並びました。勝利の確信を深めますね…!

入り口の引き戸が開き、退店するお客さんが出てきます。店内から素晴らしい香りと、お店の方の温かいご挨拶が聞こえて、期待と胃袋を膨らませてしまいます…!
いよいよ私の番が来ると、お店の方に人数を確認していただき、一人だったためカウンターへ案内いただきました!

店内はちょうどよい広さで、調理場目の前にカウンター、通路を挟んで後ろに座敷席があります。香ばしい香りとテーブルや椅子の使い込んだ木目の深みがほっとさせてくれます。ご挨拶とともにおしぼりとお茶をすぐに提供して頂けました!

幸福感でいっぱいになるメニュー

私が伺った当初は牛タン焼き定食が6切 1400円くらいの、牛たんやさんにしてはお手頃なお値段でした!
定食の内容は、付け合せ付きの牛タン焼きに麦飯、テールスープが付きます。牛タンの他に味噌カツも提供しておりました!味噌カツと牛タンのミックスの定食や、牛タン焼き単品、味噌カツ単品など、注文の自由度は高そうです。

私は牛タン焼き定食が目当てでしたので、牛タン焼き定食6切れを注文しようと思っていたのですが…行列に並んでいる間に店の前の立て看板の数量限定メニューなるものを発見してしまったのです!

「数量限定 赤身牛タン焼き定食」…だと!? タンの中で、脂身の少ない赤身部分を使用しているそうで、通常の定食と同じく麦飯にテールスープがついて、お値段税込み1000円程度…しかも8切れ(当時の情報です)! 迷うことなく注文しました!(このあと数度再訪問し、通常の牛タン定食もいただきました!)

カウンターだったのでお店の方に声がかけやすく、注文もスムーズでした! 程なくして到着…テールスープと牛タンと麦飯の香りのハーモニーが食欲をそそり、理性から開放されそうです…笑

テールスープ…出汁がダッシダシ…牛タン…最高の歯ごたえに、噛むほどあふれる肉汁…絶妙の味付けに麦飯が止まりません!
私は牛タンの歯ごたえが大好きなので、赤身のハードな歯ごたえに大満足です!付け合せの南蛮味噌と白菜も一緒にいただくと、その完璧なハーモニーに感服です!食べ物って食べるとなくなってしまうのは当たり前ですが…食べ進めるごとにこの楽園の終わりが近づくことに心が千切れそうになります…笑

あまりの旨さに箸は止まらず、あっという間に完食です!お店を出たあとも思わず「…うまっ!」と小さく叫んで、その幸福を忘れられません…素晴らしい一日になりました笑

理想の牛タンのお店

私にとっては完璧な牛タンや屋さんでした!味よし、接客良し、料金よしの三方良しです。
ずっとこのままでいてほしいです。定期的に通っています!昨今のコロナ禍での自粛ムードに、どうにか負けずに営業してほしいところです!

改善点、というよりは、よりサービスを望む方にとっては何店か気になってしまうことがあると思います。まずはコート掛け。

カウンターに通してもらうと、上着を壁にかけてあるハンガーへどうぞ、と案内して頂けます。老舗だけあって壁の小さなホコリや牛タンの油などがコートに付着するかもしれません。あまり大切な衣類を着ていくことはおすすめしません。そして椅子です。

小高いカウンターに合わせて、カウンター席の椅子は高めです。そのせいか木製のベテラン選手のいすは少々きしみ、多少のグラつきを感じました。自身はまったくもって気になりませんが、多少ふくよかな方だと立ったり座ったりする際は注意が必要かもしれません。
いづれもお店の味、として私は楽しむことができました。神経質な方ですと少し気になるかもしれません。

コロナ禍に合わせてか、牛タン焼きのテイクアウトもしているようで、ファンとしては大変ありがたいです。お値段設定も良心的で、ぜひ利用したいですね。

まとめ

仙台に観光や出張で訪れ、牛タンは何度か有名店で食べたことがある…もっと地元感や老舗感、焼きのライブ感などを感じながら楽しんでみたい…誰かにおすすめするために新しい店を開拓したい…という方におすすめかと思います!

孤独のグルメのように、少人数出張の方々も多くお見かけしました。家族連れやご夫婦、カップルの気取らないランチタイムにもぴったりかと思います。特にお一人様で行くと、いい店知ってる俺…感を味わうことができると思います笑

お店の雰囲気は、アットホームで安心感のある、温かいほっこりとした感じです。かっちりとしたデートやお食事会で、洗練されたサービスや演出を求めるときには不向きかと思われます。ご家族、お友達連れでカジュアルに美味しいものを食べに行こう、というときや、チェーン店での食事に飽きて新しくお店を開拓したいときなどにおすすめなお店です。