子育ての悩み

【1歳児】手づかみ食べの悩み・奮闘。散らかす我が子をどうしたらいい?

1歳児・ご飯を食べ散らかすことが悩みです 。

子供の成長とと共にその成長に合わせてその時々の悩みがやってきます。

0歳児では寝かしつけで悩んでいましたが。
1歳児になるとご飯を食べるようになると、散らかしながら食べている結果、散々な状態になっていませんか?

本当は食べるだけでありがたいことなんですが、ついついその姿を見て悩んでしまっていませんか?今回は私自身の体験談の紹介です。

手づかみ食べの悩み・散らかして食べる悩み・体験談

私の今の悩みは子育てをしていて子供が手掴みで食べるようになっていてそれでそこらじゅうを歩き回ってしまうためになかなかきれいに食べられないと言うことと、食事が遊びになってしまっているためにしっかりとした栄養がとれていないと言うことと、すぐにたち歩いてなかなかじっと座っていてくれないと言うことです。

なので毎日食後の後片付けはテーブルにはご飯粒がいっぱい、床にもいっぱいという感じでなかなかきれいにはなりません。よくインスタばえなどできれいにされている家もありますがなかなか思うようには行かないのでなんだかイライラストレスがたまってしまいます。

正直辛いです。それに毎日のことなんでものすごく疲れます。どうにかしたいです。でもどうすることもできません。

自分の時間を作ることが大切

悩みを改善するために私がしたことはもうとにかく自分の時間を作るということと食べ終わったらすぐに掃除機をかけると言うことです。

これが一番の解決策になるかと思います。あとはご飯でなくボロボロこぼされないようにする食べ物を与えるか他にはいろいろと考えてレトルトにしてしまうかと言うことが一番いいんじゃないかなと思います。

なかなか思い通りには行かないですが一番効率的だったのがすぐに食べたあとに掃除機をかけれきれいにしてしまうということと、食べかすをこぼされないようにお盆の上で食べるという方法です。

あとは食べている間はずっと見ているということだと思うのですがなかなかこればっかりはなんとも言えません。なので掃除機は常に近くにおいておくといいと思います。我が家ではダイソンを使っています。

【軽量でパワフル】ダイソン Dyson Digital Slim Fluffy サイクロン式 コードレス掃除機 dyson SV18FF 2020年モデル

ストレスがなくなった

そうすることで変わってくることはなかなかきれいな状態を保つことができることです。きれいな状態をキープできるときもちも落ち着きますし何よりもストレスがたまりません。

食べこぼしを見ているとどうしても見ていられませんが私は大丈夫です。

なのですぐにきれいにするということはとても大事なことだと思っています。また、他にも変わったことは子供がしっかりとお盆の上で食べてくれるようになりました。

それに今まで手付かずだったご飯の食べこぼしもレトルトを少し加えたので大分楽になりました。レトルトのご飯は飛び散らなくて良かったという感じです。あとは子供が上手にきれいに食べてくれるようになりました。これはやっておいて正解かなと思いました。

 

パックご飯 日本のごはん 120g×4食×12袋入 合計48食 新潟県産コシヒカリ使用 レトルトご飯 本州送料無料

ストレス解消には自分の時間が大切

子育ての悩みを発散しらりストレスを解消するには自分の時間を保つということが大事だと思います。

その理由は子供に付きっきりだと自分が大事にできなくなるからです。なかなか一人の時間はとりづらいですがそれでも毎日頑張ってやっていくといろいろなことがいいように行くと思います。

子供がいるとなかなか思い通りには動けませんがそれも成人するまで少しずつ和らいでくるので今しばらくの辛抱だということとなかなか自分の時間はとれない場合はなるべく頼れる人を探すというのも手だと思います。

おわりに

今回の悩みは手掴みで子供がご飯を食べるようになってきた人のお母さんに向けての方法だと思います。また離乳食を始めるくらいの子供がいる家庭に向けての方法だと思います。少し手がはなせない目が離せないという人がいると思うのでそういう人向けだと思います。
手がかからなくなったらこれは必要ないことだと思いますので一番手がかかって大変な人向けだと思います。また手がかかりすぎて自分の時間が持てない人に向けてもおすすめだと思います。
ちょっとしたことですが私はこれで大分楽になれたので他の今大変で困っているかたにはおすすめしたい方法になります。是非やってみてください。おすすめです。